スポーツ障害

Sports

スポーツによるケガの治療をご紹介いたします。

スポーツによるケガの治療をご紹介いたします。

スポーツ障害とは

繰り返される反復運動によって特定の骨・関節や筋肉・腱に発生する障害が多く、オーバーユース(トレーニング)身体の動かし方(モーターコントロール)が主な原因となっています。

特に成長期の子どもや、加齢による体力低下心配される中高年層が過度な運動をすることで発生しやすくなります。
主なスポーツ障害では、野球肘テニス肘オスグッド病ジャンパー膝シンスプリントなどが挙げられます。

症状が疑われる場合の主な対処法

自分の症状を理解・認識し、どうするのが正解なのかを考えます。休ませる治療する動かし方を変える筋肉を補うなど様々な選択があります。
自分でできることとできないことの線引きをしましょう。

レントゲンを撮っても原因がはっきりしない場合は筋肉や腱の緊張によって痛みが出ている場合があります。整骨院・接骨院で施術を受けることもおすすめです。

スポーツ障害でお悩みの方におすすめのメニュー

スポーツ障害でお悩みの方に
おすすめのメニュー